Sensor Device

環境情報を画像情報に変換して入力するデバイス群

コニカミノルタは、これまで複合機やカメラ・ヘルスケア機器などに用いられている画像処理をコア技術として培っており、現場から高品質な画像データを収集する独自のデバイス実装技術開発を進めています。
Sensor Deviceは、周辺環境・物体・お客様の環境情報を画像情報に変換して入力するデバイス群です。
コニカミノルタ及びFORXAIへの接続・連携が保証されている社外のパートナーのデバイス群をいつでもすぐに活用できます。

Sensor Device

HitomeQケアサポートの行動分析センサー

近赤外カメラとドップラーセンサーから成り、介護施設の天井から入居者の行動を認識し、スタッフが持つスマートフォンに通知

IQ-501(自動品質最適化ユニット)

2台のスキャナーと1台の分光光度計により、印刷現場において自動でリアルタイムに高精度な色諧調補正や表裏見当の自動調整を実施

エッジAIカメラ MOBOTIX 7

カメラのエッジ処理により画像から物体の種類・位置・移動方向を検知でき、音声発報や他デバイスとの連携をサーバーレスで実現

ガス監視ソリューション

可燃性ガスが特定の赤外線を吸収する性質を利用し、専用設計のレンズを用いて希薄なガスを鮮明に可視化して撮影


※Sensor DeviceはImaging AI機能を活用、またはIoT Platformとの接続されているデバイスを指します。
 その他当社の独自技術を有するデバイスは下記「コニカミノルタの各種センサーデバイス」に記載しております。

コニカミノルタの各種センサーデバイス

3D LiDAR

3次元レーザー走査技術により、屋外等暗闇・逆光などの影響を抑えながら、隙間なく空間を捉え、侵入者、位置を正確に検知

インフラ非破壊検査ソリューション

磁気センシングとIoTによるデータ解析でコンクリート内部鋼材の破断を非破壊かつリアルタイムに検知しインフラの未来を守るソリューション

X線タルボ・ロー撮影装置

X線タルボ・ロー撮影装置はX線の吸収、屈折、散乱をそれぞれを画像化し、従来のX線装置で見えなかった内部構造を見える化、これにより物体内部の繊維強化樹脂の繊維配向や流動解析を大面積かつ短時間でわかる化する

光の色や明るさを測る計測機器

多くの業界の研究開発 ・ 製造 ・ 品質管理の現場で実績がある測定器で世界標準の高精度を実現、ディスプレイから有機ELやLEDといった光源の色 ・ 明るさ ・ 光の特性を見る光計測器(照度計、色彩輝度計、ディスプレイ・照明評価装置など)

モノの色を測る計測機器

人間の目や経験だけでは正確に判別できない微妙な色合いを国際的に規格化された数値により高品質な基準管理を実現、固体から紛体 ・ 液体まで物体の色を数値化する測定器(分光測色計、色彩色差系、カラーリーダーなど)

FORXAIのソリューション・技術について お気軽にお問い合わせください