画像IoT技術

MV_イメージ
MV_イメージ

画像IoT技術

画像IoT技術は、画像入力デバイスから得られる特殊な画像・動画の情報と、様々なセンサーデータを統合し、AI処理による高度な認識・判断をリアルタイムに現場(エッジ)サイドで実現します。
さらに、画像 IoT技術を使ったソリューションから得られる現場(エッジ)の時系列・周辺データを分析することで、新たな高付加価値のデータサービスも提供できます。

三位一体の画像loT技術

FORXAI_TECHNOLOGY_ICON_IOTP

IoT Platform

エッジデバイスとクラウドをセキュアかつ容易に連携し、データ管理とAI処理を実行させるための技術群の総称です。
FORXAI_TECHNOLOGY_ICON_IAI_B

Imaging AI

画像を中心とした高速・高精度なAI処理の技術群の総称です。
FORXAI_TECHNOLOGY_ICON_SD

Edge Device

現場のデータを見える化し価値創出につなげる入出力およびデータ処理を行うデバイスの総称です。

パートナー保有技術

Impulse:ブレインズテクノロジー株式会社

Impulseは、異常検知や不良品検出、要因分析、外観検査など、現場の声を反映した機能を取りそろえた、いつもと違うを検知する「異常検知ソリューション」です。

Deep Inspection:株式会社Rist

Deep Inspectionは画像解析やDeep Learningの技術を用いて画像や動画の解析を行うことができます。

カウントアプリ:株式会社Rist

カウントアプリはDeep Learningの技術を用いた物体の検数システムで、画像内に写っている対象製品の数をカウントし、またその位置を描画します。

IP Stier GF1:株式会社マイスティア

IP Stier GF1は、マイスティアが保有する組込み機器に特化した高速・コンパクトな顔認証ソフトウェアライブラリ「IP Stier EF1」の知見と、ディープラーニング技術を融合することで高精度化を図った顔認証ソフトウェアライブラリです。

鉄人AI:ツーエス・テクノロジーズ株式会社

鉄人AI(TESTJIN-AI)はセンサ(二次元)データ・画像(三次元)データの高精度・高速・高信頼性のリアルタイム処理を行い、AIを適応し、環境・各種条件を考慮した上での被測定物の良否判定・計測・未知欠点の抽出判別・制御・機器の状態予知・予防保全アルゴリズム等を提供します。

FORXAIの価値を高める関連技術

5G

今広まりつつある次世代通信技術である5Gにより、画像IoT技術をより価値あるものとするため様々な技術検証・導入を行っております。

DXを加速させるFORXAIをもっと知る
資料ダウンロード
※現在準備中
CTA_X_画像
FORXAIのソリューションについて


pagetop