OKI製AIエッジコンピューター「AE2100」をEdge Deviceに認定

FORXAIでは技術パートナーが保有するデバイスがFORXAIに接続・連携することを認定する「FORXAIデバイス認定プログラム」を開始しました。
この度、沖電気工業株式会社(OKI)製のAE2100をパートナー企業製デバイス初のFORXAI Edge Deviceとして認定したことをお知らせいたします。

沖電気製AE2100

FORXAI Edge Deviceを活用することで、ソリューションパートナーはFORXAIソリューションの開発を迅速に行うことができるようになります。またデバイス認定プログラムによって認定されるパートナー企業製のデバイスは今後も追加予定で、FORXAIソリューション創出を加速させるデバイスの幅を広げて社会課題の解決を目指していきます。

下記リンクよりFORXAI Edge Deviceのリストをご確認ください。
DXを加速させるFORXAIをもっと知る
CTA_X_画像
FORXAIのソリューションについて


pagetop