「コニカミノルタグループ AIの利活用に関する基本方針」を策定

 コニカミノルタ株式会社は、よりよい社会を実現するAI(人工知能)の利活用を目指して、「コニカミノルタグループ AIの利活用に関する基本方針」を策定しました。

 コニカミノルタは、「Imaging to the People」を経営ビジョンに掲げ、「人間中心の生きがい追求」と「持続的な社会の実現」を目指しています。その実現のために、製品・サービスや、研究開発、生産、販売といった事業活動において、AIの利活用を進めています。
一方で、AIの誤った利活用はプライバシー侵害や人権侵害などを始め、様々な問題を生じる可能性があります。
 そこで、コニカミノルタは、グローバルに事業を展開する企業として、人間中心のより良い社会を実現するAIの適正な利活用についてグループ共通の認識を持ち、一丸となってAIを積極的に利活用していくために、本方針を策定しました。


 コニカミノルタは、経営ビジョンステートメント「Imaging to the People」のもと、AIを利活用したビジネス展開をリードするに相応しい企業としての倫理観を持った経営を行ってまいります。

FORXAIのソリューション・技術について お気軽にお問い合わせください